プロペシアは育毛剤として大変有効な治療薬ですが、服用する際には注意しなくてはいけない点があります。

プロペシアの注意点

プロペシアの注意点

育毛剤としてとても効果のあるプロペシアですが注意する事がいくつかあります。以下の方々は服用NGです。

  • 肝臓が悪い、または療養中の人
  • 未成年の方
  • 女性(妊婦や授乳中の方)

プロペシアは肝機能障害を起こす副作用があり、肝臓が悪い方は服用はNGとなります。また未成年の方が服用すると男性器の発育障害が引き起こされる可能性が極めて高いので未成年の方は服用はしてはいけません。また女性の方も服用は避けるようにしましょう。まずプロペシアは女性には効果はありません。これは医学的にも説明されており、男性ホルモンが少ないために認められていないようです。

また妊婦、授乳中の方は服用厳禁です。主成分のフィナステリドは性器の成長を妨げると書きましたが、この成分が体内に入ってしまうと胎児(男子)の生殖器に大きく影響を与えます。そして砕けた錠剤に触れるだけで、皮膚から成分を吸収し胎児に影響を与える事になるために注意しましょう。

また錠剤を割り服用

また錠剤を割り服用するのはNGです。プロペシアの錠剤はコーティングされているので割ったり砕いたりすると安全性、有効性は保証されません。特に妊婦、授乳中の方は破損した錠剤には絶対に触れないように。また服用中での献血をするのもNGです。フィナステリドが含まれた血液が肝臓障害がある人、妊婦に輸血される恐れがあります。献血をするには最低でも1ヶ月間は服用を止めるようにしないといけません。

プロペシアは服用続けないと育毛の効果は弱まります。そして途中で服用をやめる事により抜け毛が加速するケースがあります。使用の中止を検討する場合は良く考えて決断するようにして下さい。

プロペシアは効果が現れるまで時間が掛かり、薬代も掛かるかとは思いますが根気が大切です。通販ではプロペシアのジェネリックも販売されているので費用は大分抑えられますので検討してみてはいかがでしょうか?

育毛剤人気ランキング

1位.プロペシア

プロペシア
おススメ度

服用するだけで薄毛の進行を食い止める事ができます。世界中で愛用されており、高い育毛効果を発揮する育毛剤です。脱毛、抜け毛を予防し、コシのある髪質に改善します。

2位.アルダクトン

アルダクトン
おススメ度

全体的な薄毛に効果があります。マイルドで副作用が少ない事から、女性も服用ができます。育毛、増毛の効果があり、抜け毛を予防する事で薄毛を改善する事ができます。

3位.ミノキシジル

ミノキシジル
おススメ度

発毛効果のある育毛剤です。臨床試験でも効果が証明されており、増毛が期待できます。服用薬、外用薬などがあり、濃度の薄いものは女性でも利用できます。

PAGE TOP